ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
小さい水の精
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小さい水の精

  • 児童書
作: オトフリート・プロイスラー
絵: ウィニー・ガイラー
訳: はたさわ ゆうこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年03月
ISBN: 9784198616656

小学校低中学年から
A5判・192ページ

出版社からの紹介

ドイツ児童図書賞特別賞受賞 水車の池の底にある小さな家に生まれた小さい水の精は、髪も目も緑色の、元気な男の子。毎日池じゅうあちこち探検します。コイのおじいさんの背中に乗せてもらったり、人間の子ども達と友達になったり…。ドイツを代表する作家が、元気な男の子をいきいきと描く作品。原書の絵を忠実に収録し、新訳でお届けします。

ベストレビュー

箱の中のいなずま

 水の精は、かっぱのようだな、と子どもが言っていました。水の中に住んでいる元気な男の子です。
 「それをしちゃ、だめ」と大人に言われても、好奇心をおさえることのできない水の精は、人間の子どもと同じだなと思い、おもしろかったです。
 
 水の中で「箱の中のいなずま」を出そうとする水の精が、ほほえましかったです。だって、箱の中のいなずまの正体は、、、
 50年も前に書かれた、とても楽しいお話でした。
(どくだみ茶さん 30代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


オトフリート・プロイスラーさんのその他の作品

岩波少年文庫 大力のワーニャ / かかしのトーマス / 魂をはこぶ船 / 大力ワーニャの冒険 / 小さいおばけ / 真夜中の鐘がなるとき

はたさわ ゆうこさんのその他の作品

世界一の三人きょうだい / もぐらくんのすてきなじかん / スノーベアとであったひ / ぼくとヨシュと水色の空 / ウサギのトトのたからもの / ひみつたんていダイアリー(4) 宝の地図をとりもどせ!



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

小さい水の精

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット