ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
かばのブッキくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かばのブッキくん

作: ますだ ゆうこ
絵: おくはら ゆめ
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「かばのブッキくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784333023875

3歳から
A4判・32ページ

出版社からの紹介

アフリカで暮らす、ブッキくん。みんなが思ってる「カバ」とは、ちょっとちがう。
昼間は寝ていて、お散歩するのは夜。動きがのろいと思われてるけど、実は走るのが速い。
あわてんぼでもある。それでもブッキくんの毎日はほのぼの、のんびり。
意外なカバの毎日を、ほんわか温かいタッチで描きます。

ベストレビュー

ブッキくんこわいです

3歳1ヶ月の息子に読んでやりました。かばのブッキくんが、鼻や口にモノが詰まって慌てふためく様子をおもしろく描いている絵本ですよ。

かばのブッキくんは夜行性せ夜動き出しますが、鼻に虫が入って大慌て。気持ち悪いから、ところ構わず暴れだし、虫と大奮闘。なんとか虫がでていったと思ったら、今度は口の中に木の実が。苦しくてまた大暴れ。夜中だから他の動物たちも寝ているのに、それが起こされ、落とされ・・・。でも、落ち着いたころに朝になって水辺に帰って寝ようとすると、お友達の魚たちが食べられないように助けるため口の中に隠してあげる。前者の暴れた様子からは想像できない行動と優しさで終わります。

とても対照的なブッキくんにはちょっと意外でした、そんな側面もあるのかと。でも、暴れるブッキくんには息子も面白かったみたいです。体でオーバーにリアクションしている様子も大笑いする年頃ですので、それを絵本の中で再現されたのも楽しめたのでしょう。

おもしろい絵本をお探しでしたら、是非この本をオススメしますよ。
(minatsuさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ますだ ゆうこさんのその他の作品

イースターハッピーふっかつの日! / こいのぼりぐんぐんこどもの日! / おぼんぼんぼんぼんおどりの日! / のってる のってる / 七五三すくすくおいわいの日! / おしょうがつおめでとうはじまりの日!

おくはら ゆめさんのその他の作品

やすんでいいよ / ともだちのいす / みずたまりぼっこ / たんぽぽはたんぽぽ / しっぽが ぴん / くろいながい



楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

かばのブッキくん

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット