宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ねえねえねえ いまなんじ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねえねえねえ いまなんじ


出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥952 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねえねえねえ いまなんじ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

いまなんじ?

この絵本は「くまたんのはじめてシリーズ」のうちの1冊で、今回は時計のことを紹介しています。物語になっていて、くまたんの日常を通して、時計のことを覚えていきます。くまたんのおやつの時間や公園に遊びに行ったりと、内容もお子さんの日常とよく似ているものです。途中、時計の説明がくどいなと感じることもありますが、子供向けなので、これぐらい丁寧な解説のほうがいいのかもしれません。絵はとてもかわいく、くまたんやお友達、ママの姿にはほっとするようなぬくもりが感じられます。他にもいろいろシリーズが出てるので集めたくなりました。時計をそろそろ覚えられるかな?というお子さんに。
(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    待ちに待った花火大会に、町じゅうがワクワクする様子が面白い! 一緒に花火を楽しみませんか?



ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

ねえねえねえ いまなんじ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット