話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

どろんのもへえ

どろんのもへえ

作: 市原麟一郎
絵: ヒサクニヒコ
出版社: ポプラ社

税込価格: ¥1,320

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1974年04月
ISBN: 9784591062869

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
サイズ :23cm x 20cm ページ数 :64ページ

出版社からの紹介

大飯ぐらいで屁ばかりこいているもへえが忍術を学んで殿様をやっつけた。高知に伝わる痛快なお話。

ベストレビュー

愉快な主人公と忍術は子供心をしっかり掴む

4歳になったばかりの息子に、読み聞かせました。
絵本からはなれて初めての児童書。絵は多いけれど、話が長いので最後まで聞いてくれるかな〜と期待はせずに読み始めましたが、なんと最後まで聞いてくれました!それも「面白かった、もう一回読んで」と。
大飯ぐらいで屁ばかりこいている主人公が愉快ですし、忍術をやるということで、息子はこの話の虜になったようです。
(土筆さん 30代・ママ 男の子5歳、女の子3歳)

関連記事

出版社おすすめ

  • みみカスいっか
    みみカスいっか
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    たっくんは、みみそうじが だいきらい。 そんなあるひ、どこからか こえが きこえてきて・・・・・・。



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

どろんのもへえ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら