しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ふしぎなしろねずみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふしぎなしろねずみ

作: チャン・チョルムン
絵: ユン・ミスク
訳: かみやにじ
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年06月
ISBN: 9784001112146

32頁

出版社からの紹介

ある雨の日,しろねずみが,ひるねをしていたおじいさんの鼻の穴を出たり入ったり……そしてやがて外へ.おばあさんはしろねずみのあとをついていきますが,その一部始終を,おじいさんは夢のなかでみていました.ユニークな展開の韓国の昔話を,ラガッツィ賞受賞画家のやわらかい感性で描く.読み聞かせにぴったりの絵本.

ベストレビュー

韓国のお話

不思議なお話ですねー。
鼻の穴からのネズミの登場には、子供も驚いて面白がっていました。
あとがきを読めば、韓国の風習などがわかり、お話の背景がよく理解できたと思います。
おばあさんが、かわいい雰囲気だと思いました。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子2歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ

ユン・ミスクさんのその他の作品

おかあさんのおっぱい / あずきがゆ ばあさんとトラ

かみや にじさんのその他の作品

クリムのしろいキャンバス / おいしいよ! はじめて つくる かんこくりょうり / からだのなかには なにがある? / こころの家 / ノマはちいさなはつめいか / あかいはな さいた



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

ふしぎなしろねずみ

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット