雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
もしもぼくにおにいちゃんがいたら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もしもぼくにおにいちゃんがいたら

  • 絵本
作・絵: そうま こうへい
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もしもぼくにおにいちゃんがいたら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年3月27日
ISBN: 9784061938205

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

おにいちゃんがいたら、おるすばんだってさびしくない。それにこんなことや、あんなことだって……。「もしも」から広がる想像が楽しくて、見終わったらほんとにおにいちゃんがほしくなっちゃう絵本です。

このえほんのしゅじんこうは、「もしも……。」ってかんがえるのがだいすきなおとこのこです。きょうもさっきまでさわいでいたのに、きゅうにしずかになったな、とおもったらやっぱり……。

ベストレビュー

私も、こんなお兄ちゃんが欲しい。

この絵本には、とっても素敵な想像上のお兄ちゃんが登場します。
上の子だったら、誰しも一度は夢に見た「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」の存在。私も上の子だったので、すごーーくお兄ちゃん、お姉ちゃんに憧れていました。
一緒に留守番してくれる。嫌いな野菜を食べてくれる。一緒に寝てくれる。そんなお兄ちゃんが、ほんとにいたらいいなぁ。と、思います。
最後に「ぼく」はお腹の大きいおかあさんに頼みます。
「おかあさん。おにいちゃん うんで。」
「もうすぐ おまえが おにいちゃんになるんだよ。」
素敵なお兄ちゃんになってね。
(てんぐざるさん 30代・ママ 7歳、2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


そうま こうへいさんのその他の作品

ふたつの ゆびきりげんまん / お父さんのVサイン / ピッピのかくれんぼ / ぼくとソラ / なきむしなっちゃん / おばあちゃんの絵てがみ



『くまくまパン』西村敏雄さんインタビュー

もしもぼくにおにいちゃんがいたら

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット