宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
リトル・ポーラ・ベア ぼくのともだち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

リトル・ポーラ・ベア ぼくのともだち

作・絵: ハンス・デ・ビア
出版社: ノルドズッド・ジャパン

本体価格: ¥480 +税

「リトル・ポーラ・ベア ぼくのともだち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年1月
ISBN: 9784901492188

対象年齢 3才から
関連
リトル・ポーラ・ベア ぼくのだいすき

出版社からの紹介

だいすきな旅にでると、ラルスは、たくさんのあたらしい友達に出会います。

ベストレビュー

ラルスがかわいい。

手のひらサイズの絵本です。
しろくまラルスの物語り。温かくて、なかなか素敵なイラストです。冒険好きのラルスは、いろいろな所へ行くのが大好き。そして、そこで知り合ったたくさんの友達がいるようです。
大きいかばのヒッポやしゃちのオルカ。小さいうみおうむのユーリ。足の早いうさぎのウーゴなど。
言葉が少なく、読みやすいので、小さなお子さまから十分楽しめると思います。
(てんぐざるさん 30代・ママ 7歳、2歳)

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

ハンス・デ・ビアさんのその他の作品

みどりのヘルガ / リトル・ポーラ・ベア ぼくのだいすき / リトル・ポーラ・ベア ラルスとおくびょううさぎ / リトル・ポーラ・ベア ラルス、どこへゆくの? / リトル・ポーラ・ベア もどっておいで! / しろくまくん、ふねにのる



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

リトル・ポーラ・ベア ぼくのともだち

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット