イースターハッピーふっかつの日! イースターハッピーふっかつの日!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
大人気行事絵本最新刊! これ一冊で“イースター”の全てが分かる!!
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
あめのむこう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あめのむこう

作・絵: 水野翠
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あめのむこう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年06月

4才〜5才向き
ページ数: 28 サイズ: 19X26cm こどものとも年中向き 2009年6月号

出版社からの紹介

雨の日、ワニは、早くお日さまの光をあびて暖まりたくて、雨が終わるところを目指して歩き始めます。「どんどん歩こう、さあ行こう、あめあめあめーの向こうまで」と歌いながら、出会った動物たちを誘って、どんどん歩いていきます。すると、あたりがだんだん明るくなってきて……。梅雨の季節に、雨の楽しさも、雨上がりの楽しさも楽しめる絵本です。

ベストレビュー

小学校での読み聞かせ

小学校での読み聞かせ会に持参しました。
対象は低学年。1.2年生があわせて5人ほど
聞いてくれました。

この絵本は、次女が幼稚園のころ、
毎月もらっていた絵本の中の一冊。
「あめのむこう」という言葉自体が
私はとても素敵だなぁと思います。
ここでどんなに降っていても、
雨の向こうは晴れ。当たり前のことなんだけど
なんだか勇気付けられる言葉です。

出てくる動物たちはしりとりで
つながっているんですね。
本をもらった当初は気がつかなかったけど、
読み聞かせの練習をしていて気がつきました(苦笑)

当日は、雨が降っていてぴったりのタイミング。
時間がある!と思って読みましたが
時間の読み違えで途中で終わってしまいました。
あわてたせいかウケもあまり良くなく…
動物がしりとりになっていることも
気づかせることも出来ませんでした…反省です。

ちなみに「どんどん あるこう さあ いこう」の
歌は「あめ あめ ふれ ふれ かあさんが♪」の歌に
あてて歌うとぴったりです。
所要時間約6分。
また雨が降った日に、再チャレンジしたいと思います。
(将軍亭琴音さん 30代・ママ 女の子13歳、女の子10歳、女の子8歳)

出版社おすすめ


水野翠さんのその他の作品

わらって わにさん / うまさんうまとび / みつあみみつあみ



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

あめのむこう

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット