貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
大型版あらしのよるにシリーズ 全7巻セット
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大型版あらしのよるにシリーズ 全7巻セット

  • 絵本
作: きむら ゆういち
絵: あべ 弘士
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥9,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784069362477

変型判

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

子どもたちだけじゃ、もったいない!
「あらしのよるに」シリーズ
7冊セット・化粧箱入り

児童書の世界では大人気のこの作品、こんどは大人が夢中になる番です。

〈第1部〉あらしのよるに――奇妙な友情はなぜ生まれたか?
〈第2部〉あるはれたひに――友情は食欲に勝てるか?
〈第3部〉くものきれまに――秘密の友だちって、いろいろたいへん。
〈第4部〉きりのなかで――仲間か?友だちか?それが問題だ。
〈第5部〉どしゃぶりのひに――生きるためには、うらぎりも必要なのか?
〈第6部〉ふぶきのあした――この友情は、もう誰にも止められない……。
〈第7部〉まんげつのよるに――2ひきの友情ははたして永遠?

ベストレビュー

素敵なセットです。

我が家の子供が幼稚園のお遊戯会でこの劇をしました。
子供たちはそのため,こちらの絵本を先生に読んでもらったようですが,とても楽しくドキドキしたようです。
イラストの見応えを考えると大型判はやっぱりいいですね。
そして,せっかくなら全7巻読むべきでしょうね。
子供も大人も心にくる考えさせられるストーリーです。
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きむら ゆういちさんのその他の作品

もうちょっと もうちょっと / あいたくなっちまったよ / へんがおあそび / うんどうかいがなんだ! / そのままのキミがすき / あなたなんてだいきらい

あべ 弘士さんのその他の作品

大造じいさんとがん / 手おけのふくろう / かわうそ3きょうだい とらのまき / おおきくなあれ / 雲をつかむはなし / 点字つきさわる絵本 あらしのよるに



世界197の国と11の地域を紹介!開いて楽しいイラスト地図

大型版あらしのよるにシリーズ 全7巻セット

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット