だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします

  • 絵本
作・絵: 佐々木 マキ
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年04月
ISBN: 9784871101332

32頁 260×190mm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

ムッシュ・ムニエルはヤギの魔術師です。
この街に弟子を探しに来たのです。
子どもをひとりさらっていって、魔術を教えながら仕事を手伝わせるつもりです。
ホテルの部屋に入ると、早速ムニエルは魔術の支度にかかります。
魔術の力で昼間にすれ違ったあの少年をさらっていこうというのです!

ムッシュ・ムニエルはなんて恐ろしい魔術師なのでしょう!?
いえいえ、なんだかどうもそんな風には見えませんよ。
ムニエルがひみつの呪文を唱えれば、小さなからっぽのビンがへんなさかなに姿を変えて、ふわりと飛んでいきます。少しずつ大きくなりながら、ねらった少年の前に現れます。ところが、戻ってきたビンの中身を見ると・・・?
結局ムッシュ・ムニエルはとても心やさしい紳士なのです。

街並みはどこかノスタルジック、黒いコートに大きなかばんを持ったムニエルはモダンな雰囲気。
大人っぽいような、でも子どもたちの心を強烈に惹きこんでしまう、それが佐々木マキさんの描く摩訶不思議なユーモア絵本の世界です。
『ムッシュ・ムニエルのサーカス』『ムッシュ・ムニエルのおつきさま』もあわせてどうぞ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします

出版社からの紹介

ムッシュ・ムニエルは、こころやさしいヤギの魔術師。
さて、この街で弟子を探すことになりました。あの子にしよう。ムニエルが得意の呪文をとなえると…ふしぎな世界が広がる絵本です。

ベストレビュー

風船のムッシュムニエル!?

2歳半の娘にはまだ難しいかな? と思いながら、自分が大好きな本なので読んであげました。
すると、なぜか寝る前に読む本のお気に入りベスト3に入るほどに。
どうやら、表紙のボールが気に入ったらしく、「ふうせんのむっしゅむにえるのごほんよむ!」と言いながら布団に入っています。

読みながら、絵の中のちょっとしたところを指差しながら、「でんしゃだね」とか、「おさかな!」とか、子供なりに気になったところがあるみたいです。
おとこのことムッシュムニエルがすれ違うところがお気に入りで、「これ、同じ!」と指差したり。
絵柄がはっきりしているので子供にも分かりやすいようです。
成長するにつれて、楽しみ方も変わってくると思いますが、それもまた楽しみです。
(ぎょーこさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐々木 マキさんのその他の作品

あかいけいと / あおいともだち / ひょっこり ひとつ / ねこ・こども / わるわるイッサイ / 南極のスコット大佐とシャクルトン



お気に入りのくだものはどれ?

ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット