だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
ドミニック
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ドミニック

作・絵: ウィリアム・スタイグ
訳: 金子メロン
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1977年05月
ISBN: 9784566010703

A5変型判・上製・212ページ

出版社からの紹介

すてきな運をさがしに、未知の世界へ旅にでたイヌのドミニック。
ワニの魔女やキツネたちの“この世の終わり団”など、個性豊かな動物たちと出あう。
そして最後に、この旅は愛するエベリンとめぐり会うためだったことがわかる。
勇敢で心やさしいドミニックの冒険物語。

ベストレビュー

冒険

犬のドミニックの冒険物語です。
たくさんの動物たちとの出会いも面白いところですが、やはりラストがロマンチックで良かったです。
宝の山も欲しくないという無欲なキャラクターが多いですね。
私ならば目の色を変えてしまうでしょう。
ドミニックがすてきな犬です。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ウィリアム・スタイグさんのその他の作品

くぎになったソロモン <新訳> / 馬車でおつかいに / ロバのシルベスターとまほうの小石 / きいろとピンク 新装版 / みんなぼうしをかぶってた / ピッツァぼうや

金子メロンさんのその他の作品

ぬすまれた宝物



ねえ、「コワイ」って、もってる?

ドミニック

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット