おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(21) 魔女(まじょ)がやってきたの巻 佐賀の旅
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(21) 魔女(まじょ)がやってきたの巻 佐賀の旅

  • 児童書
作: なすだ みのる
絵: あべ はじめ
出版社: ひくまの出版

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(21) 魔女(まじょ)がやってきたの巻 佐賀の旅」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784893174116

小学校低学年から
A5判 96ページ

出版社からの紹介

佐賀県に住んでいる女忍者、吉野ひめから、いい知らせがあるというのでサノスケじいさんが一郎太とでかけてみると、魔女がまいおりた!! 吉野ヶ里を舞台に展開する愉快なメルヘン。

ベストレビュー

はじめての出会い

このお話は一郎太があやのおばあさんと初めて出会った時のお話でした。うちの子は順番まちまちで読んでいるので最初はハテナって感じだったのですが、ちょっと読んであげたらわかったみたいで「あやのおばあさんって最初サノスケじいさんと一緒に暮らして無かったんだ〜!」って言ってなるほどって感じでした。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なすだ みのるさんのその他の作品

忍者サノスケじいさんわくわく旅日記(第8期:全6冊) / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(富士山の旅) (48)みんなあつまれ! の巻 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(47) うつくしい島の巻 沖縄の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(46) ツルよ はばたけ!の巻 北海道の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(45) でた!おばけワニの巻 茨城の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(44) パンダが きえた! の巻 東京の旅

あべ はじめさんのその他の作品

わるいわるい王さまとふしぎの木 / クリスマスのよるに / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(43) 手をつなごう!の巻 栃木の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(42) ひかる石の巻 山口の旅 / 忍者サノスケじいさんわくわく旅日記(第7期:全6冊) / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(41) 小さな海の忍者の巻 富山の旅



困っているぼくのところに本物の神様が!

忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(21) 魔女(まじょ)がやってきたの巻 佐賀の旅

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット