新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ
話題
ぼく、いいたい ことが あるの

ぼく、いいたい ことが あるの(評論社)

やっと言えた「さようなら」…心を揺さぶる絵本。

  • 泣ける
  • ギフト
  • ためしよみ
コウノトリはどこへいく

コウノトリはどこへいく

作・絵: アンドレア・ペトルリック・フセイノヴィッチ
訳: 岡田 好惠
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2009年08月
ISBN: 9784062830270

A4変型・32ページ

出版社からの紹介

黄色い、ひまわり畑。ちっともこわくない、かかし。子どもたちの笑い声。――どこへいっちゃったの?ぼくの幸福
BIB世界絵本原画展 金牌受賞クロアチアの作家が描く、平和への思い。
2004年大分イラストレーションビエンナーレグランプリ作品

ベストレビュー

表紙のコウノトリの翼の描き方が素敵だったのでこの絵本を選びました。主人公を通して独特のクロアチアの風景や人々を知ることが出来たのが良かったです。主人公が幸せとは何かをしっかりと把握している所が素晴しかったです。生まれ故郷をずっと忘れずに暮らしている主人公に感動しました。巻末の解説もとても参考になりました。クロアチアに行ってみたくなりました。
(なびころさん 30代・ママ 女の子2歳5ヶ月)

関連記事

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

コウノトリはどこへいく

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら