だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
おはなをどうぞ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おはなをどうぞ

  • 絵本
作・絵: 三浦 太郎
出版社: のら書店

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784931129504

3歳から
21×18cm
関連書籍
おとうさんのかさ

関連するスペシャルコンテンツ


三浦太郎さんに最新刊についてお伺いしました!

みどころ

まず表紙の華やかで可憐な花束の美しさに目を奪われてしまった方。
迷わず手にとってみてくださいね。期待通り「素敵!」にあふれている絵本です。
たくさん咲いているお花を見つけた主人公メルシーちゃんは、お母さんにあげようと両手いっぱいになるまでお花を摘んで帰ります。でも色々な動物たちがやってきて「すてきなおはなですね。」って言うから・・・。
動物たちとメルシーちゃんのやりとりが微笑ましくもあり、ちょっぴり切なくもあり。その小さな女の子の微妙な心の変化がシンプルな表現ながら画面全体から伝わってきます。だからこそ最後のページにはみんなの心がほっと温かくなります。
こんな風に『くっついた』等々三浦太郎さんの作品は、小さな子どもはもちろん、読んであげている人の方まで幸せな気分にしてくれるから嬉しいのです。そして、この物語を素敵に演出してくれている「お花」と、純真なメルシーちゃんの心は、大人の方にこそ是非プレゼントしたくなる一冊でもありますね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おはなをどうぞ

★作者の三浦太郎さんより素敵な直筆メッセージを頂きました!

出版社からの紹介

メルシーちゃんは、お母さんにあげようと、お花をたくさんたくさん摘みました。でもおうちへ向かう途中、次々に動物たちに会い、お花を少しずつおすそわけしてしまいます。そしてとうとう……? やさしいメルシーちゃんと、それを受け止めるお母さんの姿が素敵な、心あたたまる絵本です。読後やさしい気持ちに包まれます。特色印刷も美しく、華やかで可愛らしく、プレゼントにもぴったりです。

ベストレビュー

出産祝いに

お友達への出産祝いと2歳の娘のクリスマスプレゼントに購入しました。

とにかく絵がステキ。
色とりどりで、赤ちゃんでも絵を眺めて楽しめそうですし、良い刺激になりそうです。
内容も、優しさや愛が溢れていて、
出産祝いにも最適だと思います。

娘もお気に入りで、毎日読んでいます。
最後のお母さんの言葉に、
娘もなんだか嬉しい気持ちになるようで、
にんまりして抱きついてきます。
(noaae70さん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三浦 太郎さんのその他の作品

おやすみ ぞうちゃん / ぞうちゃんの いやいや / ぞうちゃんとねずみちゃん / ゴリラのおとうちゃん / プレゼント版限定カバー付 くっついた / ワークマン ステンシル



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

おはなをどうぞ

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット