ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
なっとうさんがね・・
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なっとうさんがね・・

  • 絵本
作: とよた かずひこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784494001842

2歳〜
B5変型判・18.7×21cm・24頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

とよたかずひこさんの「おいしいともだち」シリーズ3作目は・・・
なんと「なっとうさん」が主人公!
(カバー折り返しの絵の、わらづとから、並んで歩いて出てくるところが可愛いです)
茶色くて小さなつぶが
「ねばねば ねばねば ぎゅっぎゅっ」
とひしめき合います。

ねばねばぎゅっぎゅっと押し合ううちに、「あ」「あれえー」
ひとつぶ、なっとうさんが落ちてしまいました!
「がんばれ がんばれ ねばねば ねばねば」と仲間が助けようとしますが
「あれ、あれ、あれーー」
と続いてほかのつぶも落っこちて・・・。
そこに、「しんぱいごむよう!」とあらわれたのは!?

子どもがスプーンとフォークの次に出会うもの、日本人ならではの「あれ」に助けてもらった、なっとうさん。
なるほど、つぶがいっぱいのなっとうさんを、大人たちがどうやって操っているのか、子どもには不思議に見えることもあるでしょうね。
相変わらず、とよたかずひこさんの描く絵は、シンプルな線のなかに、ユーモアややさしい表情があふれていて、心があたたかくなります。

なっとうさんが大好きなお子さんに、ぜひどうぞ。
同時発売のシリーズ4作目『とうふさんがね・・』とあわせて、和食コンビでお楽しみください。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

「ねばねば ぎゅっ ぎゅっ」なっとうさんたちが、みんなでうごいているよ。
「ねばねば ぎゅうぎゅう ぎゅっ… あ」一つぶ、なっとうさんがおっこっちゃった!
そこに「しんぱいごむよう!」とあらわれたのは?

ベストレビュー

ねばねば

とよたかずひこさんの食べ物のシリーズです。
娘が3歳になるくらいまで、このシリーズはよく読みました。食べ物がかわいらしくて生き生きしているので、好きなようです。あと、最後にピンチに陥るのですが、「しんぱいごむよう」と助かるところも、いつも笑って聞いています。
納豆は当時食べなかったのに、なぜか、読んで〜とチョイスしました。納豆嫌いの子も、これを読んだのを機に納豆好きになると嬉しいですね。

(じっこさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

とよた かずひこさんのその他の作品

ゆびさしな〜に? / かさちゃんです。 / だれかな?だれかな? / なにたべているのかな? / ばななくんがね・・ / 紙芝居 プリンちゃんとだいふくくん



絵本のなかのくろくまくんといっしょにトイレトレーニング♪

なっとうさんがね・・

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット