ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
あいあいがさの1年生
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あいあいがさの1年生

作: 宮川 ひろ
絵: 田中槇子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥854 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あいあいがさの1年生」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

大人が読むと懐かしい気持ちになります

宮川ひろさんの本、田中槇子さんの絵ということ、一年生が主人公ということで読んでみました。

中に「かっけもち」というおばあちゃんが作るおやつがあり、息子が作りたいというので、作ってみました。素朴な味なので、息子はあんまりという感じでしたが、もちろん本物ではないので、本物はどんな味なのかな?と思いました。

一年生の少ない小さな学校のお話です。生活科が出てくるので比較的新しいのかな?と思ったのですが、1994年発行ということなので、10年以上前のものです。

おばあちゃんの懐かしい味、地域たちの人たちのふれあい、優しそうな校長先生など、大人が読むと懐かしい気持ちになります。

息子に新鮮だったようで、いちょうの木のまわりをぐるりとみんなで囲むところなどはおもしろそうに見ていました。

一年生の無邪気なかわいらしさと、あいあいがさにちょっと戸惑う気持ちがかわいかったです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

宮川 ひろさんのその他の作品

なきむしにかんぱい! / あまのじゃくにかんぱい! / ないしょにかんぱい! / ひいきに かんぱい! / 0てんにかんぱい! / けんかにかんぱい!

田中 槇子さんのその他の作品

偕成社文庫 9月0日大冒険 / コンタロウのひみつのでんわ / 偕成社 新おはなし文庫1年(3) アンデルセンどうわ一年生 / 偕成社 新おはなし文庫2年(4) 世界の名作どうわ二年生 / さいたさいた百十郎桜 / 盲導犬フロックスの思い出



『おふくさんのおふくわけ』服部美法さんインタビュー

あいあいがさの1年生

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット