もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
しゅっぱつしんこう!電車の運転席
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しゅっぱつしんこう!電車の運転席


出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥650 +税

「しゅっぱつしんこう!電車の運転席」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年05月
ISBN: 9784061954274

ページ数:50

ベストレビュー

こんな運転席まであるんだー!とびっくり!

2歳1ヶ月の息子に読んでやりました。

というか、自分で勝手にページをめくりながら、喜んでいました。よく、特定の列車の運転席(たとえば新幹線)は写真などで見る機会もあると思うのですが、この本はメジャーどころの列車のすべての運転席を紹介しているんです。蒸気機関車や路面電車など、えーこんな運転席なの?とこっちがびっくりするくらいのものもあります。年代とともにコンピューター化されてくる様子や、地方によって変わるハンドルの形など、結構おもしろいですよ。息子がどの程度理解したのかはわかりませんが、どの写真をみても車のハンドルをきる真似をしているので、「運転席」だけは理解しているようです!

電車好きにはオススメですよ!
(minatsuさん 30代・ママ 男の子2歳)

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

しゅっぱつしんこう!電車の運転席

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット