新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

虫の飼いかた・観察のしかた2 虫を採る・虫を飼う・標本をつくる

虫の飼いかた・観察のしかた2 虫を採る・虫を飼う・標本をつくる

文: 海野 和男 筒井 学
写真: 海野 和男 筒井 学
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

「虫の飼いかた・観察のしかた2 虫を採る・虫を飼う・標本をつくる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年03月
ISBN: 9784035275206

出版社のおすすめ年齢:中学年〜
24cm×21cm/32ページ

出版社からの紹介

昆虫写真家の海野和男氏と元豊島園昆虫館施設長の筒井学氏が虫の採集・飼育・標本制作についてわかりやすく解説。

ベストレビュー

参考になります!

「虫の飼いかた・観察のしかた」というシリーズの2冊目になります。
虫を見つけたら、捕まえて飼いたくなるのは、虫取り小僧の習性でしょう(笑)
この本では、昆虫採集の基本から、捕まえた虫の持ち帰り方、飼育の基本、
そして亡くなってしまった虫で標本をつくるところまで載っています。
夏休みの自由研究にはもってこいの一冊だと思います。
我が家でも、自己流で何度も虫を飼ったり、標本を作ったことがありましたが、
飼育の仕方や標本の本格的な作り方に至るまで、ちょっとした工夫ややり方などの
知らなかったことが多々あり、今後の参考にさせてもらうつもりです。

写真付きでとてもわかりやすく載っているため、子供でもとてもわかりやすいのも良いです。
この本を読んだおかげで、今後、もっといろんな虫を飼えそうです。
息子も大満足の1冊でした。虫好きな子にはおすすめだと思います。
(どんぐりぼうやさん 30代・ママ 男の子7歳)

関連記事

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

虫の飼いかた・観察のしかた2 虫を採る・虫を飼う・標本をつくる

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら