もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
まっくろおさるどこいった?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まっくろおさるどこいった?

作・絵: さぶさちえ
出版社: 長崎出版

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まっくろおさるどこいった?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年08月
ISBN: 9784860953423

208×168/上製/24P

この作品が含まれるテーマ

まっしろおさるはバナナが大好き。いただきます、と食べようとしたそのとき、まっくろおさるがバナナをとって逃げちゃった。「まっくろおさる どこいった?」ジャングルから川、草原と、まっしろおさるは追いかけます。バナナを取り戻すことはできるのでしょうか? 切り絵で描いたかわいい幼年向け絵本。

まっくろおさるどこいった?

ベストレビュー

切り絵

まっしろおさるがバナナを食べようとしたら、まっくろおさるが現れてバナナを取って逃げてしまいました。バナナを取り替えそうと必死でまっくろおさるを追いかけます。白黒の切り絵に所々水色が新鮮に移ります。逃げたまっくろおさる探しが楽しい絵本です。バナナが黄色なら直ぐに見つかってしまいますが、白黒だがら探す愉しみがあります。切り絵ですが、おさるさんたちの遊ぶ様子が楽しく画かれていると思いました。二人からお友達になれるきっかけも学べます。お腹を空かせたまっしろおさるとまっくろおさるの二人の思いやりがとても優しい絵本です。お腹を空かせた人がいたら半分分けてあげる優しさを見習いたいと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

さぶさちえさんのその他の作品

ぼくのかげ かげあそび



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

まっくろおさるどこいった?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット