話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
のはらうた 3

のはらうた 3

作: くどうなおことのはらみんな
出版社: 童話屋

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1987年07月
ISBN: 9784924684416

A6

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

子どもたちが作った「のはらうた」がどんどん、編集部に届くようになりました。工藤さん顔負けのいい詩もあります。
お父さんやお母さんまで「わたしも作りました」と送ってきました。
「のはらうた」を作るには、まず、ナニカになってみます。木とか草とかありとか、カタツムリとかになるのです。
ありになって、落ち葉の上を歩いてみると、どんな気分かな、どんなものが見えるかな、と考えてみます。すると……、
見えてきますよ、聞こえてきますよ、ありの目、ありの耳が、人間とはちがうものをキャッチしてくれるのです。
あなたも、ひとつ、やってみませんか。病みつきになりますよ。
のはらうた(III)は(I)が出てから3年後の7月7日、七夕の日に出来ました。

ベストレビュー

いいですね〜!

我が家の娘が小学校2年生の時の音読で、「のはらうた」を学校で学年全体で取り組みました。
リズミカルでユーモアもあり、子供達も楽しんでいました。
人間以外のたくさんの生き物たちと、まるで友達になれたような楽さ、いいですね〜!!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本



『父さんのゾウ』悲しみから立ち直る家族の物語

のはらうた 3

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット