しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
太平のカメ日記
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

太平のカメ日記

作: 別司芳子
絵: 岡本 順
出版社: 文研出版

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「太平のカメ日記」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年10月
ISBN: 9784580820685

小学校中・高学年以上
A5判・160ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

太平は、三本足のカメを家で飼うことになり、ブログで観察日記をつけはじめる。 
ある日、なおリンという女の子からのコメントがくる。太平はブログを通して、カメにとても詳しいなおリンと仲良くなるが…。

クラスの人気者になろうという理由でカメを飼いはじめた太平は、次第にその責任の重さに気づきます。
生き物の命の大切さ、そして、家族のあたたかさを感じられる作品です。
読み終えたあとには、苦手だったことに挑戦してみようという勇気がわいてくるでしょう。
(文研出版HP「編集部からのおすすめ」より)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


別司芳子さんのその他の作品

髪がつなぐ物語 / てのひら咲いた

岡本 順さんのその他の作品

キダマッチ先生! (2)先生 かんじゃを 食べちゃった!? / キダマッチ先生! (1)先生 かんじゃに のまれる / おれたちのトウモロコシ / カレー男がやってきた! / つきよの3びき / えんぴつ太郎のぼうけん



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

太平のカメ日記

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット