うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
シノダ! (1) チビ竜と魔法の実
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

シノダ! (1) チビ竜と魔法の実

  • 児童書

「シノダ!」シリーズ

子どもレビュー募集中

作: 富安 陽子
絵: 大庭賢哉
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2003年07月
ISBN: 9784036440108

小学5・6年生から
20×14cm 238ページ

10〜11歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

人間のパパとキツネのママと3人の子どもたち。秘密をかかえた信田家に小さな竜が迷いこんだ。ユーモアいっぱいの不思議な物語。

ベストレビュー

半分半分

とてもわくわくするお話でした。
わたしは、キツネを本でしか見たことがありません。
なので、キツネがしんせきの、ユイちゃんたちが、うらやましいです。
でも、夜叉丸おじさんは、いつも信田家をわざわいに引っぱりこむから、
もし自分が、タクミくんみたいに、背中にうろこが生えてきたら、と
思うと、ゾッとします。
だから、時どき、信田家じゃなくてよかった、と思うこともあるし、
信田家になりたかったなあ、と思うこともあります。
半分半分です。
(天使のケーキちゃんさん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富安 陽子さんのその他の作品

童話作家のおかしな毎日 / まゆとかっぱ / オバケが見える転校生! / サラとピンキーたからじまへ行く / 日本全国ふしぎ案内(3) 菜の子ちゃんとキツネ力士 / あのくも なあに?

大庭 賢哉さんのその他の作品

宝島 / 小学校がなくなる! / はじけろ!パットライス / シノダ!(10) 指きりは魔法のはじまり / ファーブル昆虫記 / トマとエマのとどけもの みちをたどるおはなし



ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!【座談会】編集者・松田素子さん、絵本ナビ編集長・磯崎園子、絵本ナビライター・大和田佳世

シノダ! (1) チビ竜と魔法の実

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.8

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット