雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
シノダ! (4) 魔物の森のふしぎな夜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

シノダ! (4) 魔物の森のふしぎな夜

  • 児童書

「シノダ!」シリーズ

子どもレビュー募集中

作: 富安 陽子
絵: 大庭賢哉
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年11月
ISBN: 9784036440405

小学5・6年生から
20×14cm 254ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

魔物が出るという、いいつたえがある森で、時がとまった夜におこったふしぎなできごと。信田家のパパとママ、イッチとサキの出会いの物語。

ベストレビュー

音をたてずにしのびよるかげ

ゆいいつ、シノダ一家の中で100パーセント人間だったお父さんも「月の目」をもっていて、すごいと思いました。あの小さな男の子は、ハジメくんが遊んであげたから、そのおれいに「人ではないもの」が見えないようにしたのか、わかりません。ヘビにつかまえられたねずみは、どうなってしまったかが、心配です。ヘビは、日本でも守り神としてあがめられています。ヘビは、あの山の門番なのかもしれないと思いました。あの金色にかがやく目で見つめられたら、すくんでしまうと思いました。
(天使のケーキちゃんさん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

富安 陽子さんのその他の作品

サラとピンキー パリへ行く / スギナ屋敷のオバケさん オバケとキツネの術くらべ / 天の川のラーメン屋 / シノダ!(10) 指きりは魔法のはじまり / もとこども / 日本全国不思議案内(2)菜の子ちゃんとカッパ石

大庭 賢哉さんのその他の作品

はじけろ!パットライス / ファーブル昆虫記 / トマとエマのとどけもの みちをたどるおはなし / 笑われたくない! / 魚屋しめ一物語 / シノダ!(9) 夏休みの秘密の友だち



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

シノダ! (4) 魔物の森のふしぎな夜

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット