となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
なぞかけアイウエオ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なぞかけアイウエオ

作: 菊地 清
絵: 橋本 広喜
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「なぞかけアイウエオ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

言葉遊びの謎かけで楽しみながらカタカナ五十音文字が覚えられます。ユーモラスな絵と愉快な謎かけで、言葉の世界が広がります。

ベストレビュー

楽しくあいうえお

「ア」からはじまって「ン」までのカタカナ五十音文字すべてが、ゆかいな<なぞかけ>のこたえの頭文字として覚えられる本です。たとえば「ア」の場合、これは めから ほしがでる「ア」?は何という風に聞かれて、下に「アッパーカット」と答えが絵つきでのるわけです。なので、カタカナをこの本で覚えようとするのではなく、あるていどたくさんの言葉がでてくるぐらいのお子さんと読むほうが楽しめると思います。絵はとてもパンチの効いた絵なので、楽しいですよ。なぞなぞのようにやってみるといいですね。
(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


菊地 清さんのその他の作品

しかけ絵本教室 3 ちょっとオシャレなグリーティングカード / ひらがなどうぶつえん / いちねんのりんご / サンタのおまじない / ことわざ絵本



「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

なぞかけアイウエオ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3




全ページためしよみ
年齢別絵本セット