だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
ネコになったおばあさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ネコになったおばあさん

作: 田寺怜葦
出版社: 文芸社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784286059969

四六上・128ページ

出版社からの紹介

どこからともなく訪れた琥珀色の瞳を持つ黒猫。それは人の言葉をしゃべる不思議な猫だった。一人暮らしのおばあさんは、
寂しい日常から逃れるために猫と秘密の約束を取り交わす。老いるということ。独りぼっちということ。たった一人の仲間が
いるということ。その人とともに生きるということ。誰もがいずれ味わう孤独の大きさを、老婦人と言葉を話す猫に
なぞらえて語った児童文学。



この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




風変りで美しい表現方法がたくさん!

ネコになったおばあさん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット