なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
身がわり観音 仏師のこころ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

身がわり観音 仏師のこころ

絵・再話: 品川 京一
出版社: 文芸社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年11月
ISBN: 9784286081465

A4変上・40ページ

出版社からの紹介

亀岡市、穴太寺に伝わる「身がわり観音」の伝説は、古く『今昔物語集』にも登場する物語り。
強欲な郡司がある誠実な仏師に彫らせた観音像は、思わぬ形で郡司たちの生き方を諭し、導きます。
観音様が自らが犠牲になりながらも人々に伝えようとしたものは……。
語り継がれた伝説が現代に発するメッセージとは。誠実な生き方の大切さを伝える秀逸の絵本。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

身がわり観音 仏師のこころ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット