十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【フェア開催中!】みんなおめでとう!入園、入学、進級の季節がやってきました♪
ホネホネどうぶつえん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ホネホネどうぶつえん

文: 松田 素子
絵: 大西成明
監修・解説: 西澤 真樹子
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784752004509

26×20cm 40ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ホネホネたんけんたい、どうぶつえんへいく! ホネからわかることを紹介します。ゾウは、じつは鼻の骨がない?パンダはクマの仲間だけれど頭がとっても大きい。キリンの長い首にも、わたしたちヒトと同じ7つの骨がある…など。最後に詳しい解説つき。

ベストレビュー

面白いです。

8歳長女に読みました。いろんな動物たちの骨がいっぱいです(笑)

シマウマの骨にひづめも載っているし、ゾウの骨も。ゾウの鼻には骨はないのはわかるのですが、骨の標本だけ見ると何だか不思議な感じ。パンダの手の骨にもビックリしました。骨に注目した本ってないと思うので、すごく新鮮でした。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。

西澤 真樹子さんのその他の作品

ヤモリの指から不思議なテープ / ホネホネすいぞくかん

松田 素子さんのその他の作品

エステバンとカブトムシ / オチビサンの ひみつの はらっぱ / わたしは樹だ / オセアノ号、海へ! / ナマケモノのいる森で / マドレンカ サッカーだいすき!

大西成明さんのその他の作品

ホネホネたんけんたい



『やさいのがっこう ピーマンくんゆめをみる』 なかやみわさんインタビュー

ホネホネどうぶつえん

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.86

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット