宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ひみつのムシムシランド
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひみつのムシムシランド

  • 絵本
作・絵: ハンダトシヒト
出版社: イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひみつのムシムシランド」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784781601823

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

みんなはどうしてむしたちがよるにないて
ひるまはしずかなのかしってる?
これはそんなみんながしらない
ちいさなちいさなむしたちのおはなし。

みんなが知らない虫たちの楽しみこっそり教えます。
夜が明ける頃、虫たちが向かった先には、誰も知らない虫の楽園がありました。

ひみつのムシムシランド

ベストレビュー

絵本の醍醐味のような!

虫好きのお子さんはもちろん,特に虫が好きでないお子さんも楽しめると思います。
虫たちが日中すごしている「ムシムシランド」,遊園地で楽しそうです。
イラストも細かく描かれていて見応えがあります。
絵本を開いたら不思議な世界へ〜まさに絵本の醍醐味のようなお話だと思いました。

(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ハンダトシヒトさんのその他の作品

おねがいナンマイダー / ミーミーちゃんのラストレター / 雨のふらない島



とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

ひみつのムシムシランド

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット