おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
鏡からとびだした歯医者さん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

鏡からとびだした歯医者さん

作: ジャンニ・ロダーリ
絵: 竹山のぼる
訳: 安藤美紀夫
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥880 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「鏡からとびだした歯医者さん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

奇抜な発想でおもしろい

赤木かん子さんの本に、「もしもし…はなしちゅう」というロダーリ作品が紹介されていて興味を持ちました。

この本は、短編四話です。

表題作から読んでみました。

毎日鏡に向かってあかんべえをしている歯医者さん。鏡が怒って、鏡の中から歯医者さんのコピー人間が何人も出てきます。

奇抜な発想で、今までに読んだことがないタイプのお話で、読み聞かせしながら息子と笑ってしまいました。

「大きくならないテレジーン」は、戦争で父を失ったテレジーンの深い悲しみが伝わってきました。

大きくなりたくないと思ったテレジーンの背は伸びなくなります。そこで話が終わらないのが、ロダーリ。

奇想天外な展開で、そうきたかと思いました。平和への祈りが感じられました。

「ミダス王と山賊フィローネ」や「きこりになった王子」には、治世が混乱すると国民が迷惑することや、どんな治世が人にとって良いのかを思いました。

おもしろいだけでなく、風刺も効いていて、読ませます。

読み聞かせするなら低学年、一人読みするなら中学年からだと思いました。

国際アンデルセン賞作家ということですが、私自身読んだのは初めてです。

他のお話もあるようなので、引き続き読んでいきたい作家の一人になりました。

安藤美紀夫さんの訳も読みやすかったです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

出版社おすすめ


ジャンニ・ロダーリさんのその他の作品

ゼロくんのかち / 岩波少年文庫 兵士のハーモニカ ロダーリ童話集 / 岩波少年文庫 チポリーノの冒険 / 岩波少年文庫 青矢号 おもちゃの夜行列車  / キンコンカンせんそう / 空にうかんだ大きなケーキ

竹山のぼるさんのその他の作品

だれもがはいれる家

安藤美紀夫さんのその他の作品

しりたがりやのこねこのポコ / 21世紀版少年少女世界文学館(21) ドン=キホーテ / 福音館文庫 カナリア王子 イタリアのむかしばなし / 紙芝居 おんどりと二まいのきんか / いつか、おかあさんを追いこす日 / 名作うさぎものがたり



『ドームがたり』読み聞かせレポート

鏡からとびだした歯医者さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット