しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ラストリゾート
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ラストリゾート

  • 絵本
作: パトリック・ルイス
絵: ロベルト・インノチェンティ
訳: 青山 南
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784776403708

31×23cm 48頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

想像力を失った絵描きがたどりついたのは、海辺のホテル。
そこには、ハックルベリー・フィン、人魚姫、『宝島』の海賊ジョン・シルバー、『星の王子さま』の作者サン・テグジュペリ など、心にぽっかり穴があいたひとたちが宿泊していて……。
幻想的なイラストで大胆に描くイマジネーションの世界。
イラストの魅力はもちろん、文学好きにはこたえられない 贅沢な作品。
ボローニャ・ラガッツィ賞フィクション部門特別賞受賞

ベストレビュー

詩と物語と絵画は似ている気がする

登場人物が、実在する?人々なのですが
「この人はあの人だ!」と自信をもっていえる人があまりなく、
少々残念でした。それでも楽しく、わくわくしながら読みました。
イラストも物語もどこか詩のようで素敵だったからだと
思います。
海辺のホテルに私も行きたいな。
なにをさがしに?
この絵本の主人公である絵描きと同じように想像力?
それとも毎日を楽しく生きるための刺激?
うっとりするような愛?
うーん。この絵本を読めば、ホテルに行かなくとも
手に入るような気がします。
願わくば・・
本をこころゆくまで読むための時間が欲しいなあ。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ロベルト・インノチェンティさんのその他の作品

クリスマス・キャロル <新装版> / ピノキオの冒険 <新装版> / ガール・イン・レッド / 百年の家 / エリカ 奇跡のいのち / くるみわり人形

青山 南さんのその他の作品

こどものなかま / クマですが、イヌです / アランの歯はでっかいぞ こわーいぞ / はだかんぼ! / トラさん、あばれる / ラスコーの洞窟



『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

ラストリゾート

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 1
  • 大人 4



全ページためしよみ
年齢別絵本セット