貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
おばけのおはるさんととらねこフニャラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけのおはるさんととらねこフニャラ

  • 児童書
作: 末吉 暁子
絵: 岡本 颯子
出版社: 日本標準

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おばけのおはるさんととらねこフニャラ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年04月
ISBN: 9784820803959

低学年向き
A5判・上製・48頁

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

「おばけのおはるさん」続編

先に「おばけのおはるさん」を読んだことがあり、その続編のようです。

息子も「おばけのおはるさん」のお話は覚えていた模様です。

とらねこを助けたいというおはるさんの親切さがいいです。

おはるさんがとらねこの飼い主にどうかと思ったおばさんのエピソードがすごいと思いました。

おばさんは美容師なのですが、「ヘヤークリームのかわりにマヨネーズ」をかけたり、シャンプーをお客さんの目の中に入れてしまうなどです。

正直なところ、こんな美容院には行きたくないなあと思ってしまいました。

お話はそこで終わらないので、そこは安心して読めました。

おばけというより、おはるさんはゆうれいと言った方がいいのかもしれませんが、全然こわくないむしろかわいい感じのするおばけだと思いました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


末吉 暁子さんのその他の作品

やまんば妖怪学校 1 こいぬのクンは一年生 / おおかみとしちひきのこやぎ / ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / 波のそこにも / ぞくぞく村のランプの精ジンジン / ながぐつをはいたねこ

岡本 颯子さんのその他の作品

はっぱの きつねさん / まるまるまるごといただきます / おばけのおはるさん / ふしぎなおきゃく / いつでもおなかがペッコペコ / 魔法のスリッパ



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

おばけのおはるさんととらねこフニャラ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット