すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
楽しいスケート遠足
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

楽しいスケート遠足

  • 児童書
作・絵: ヒルダ・ファン・ストックム
訳: ふなとよし子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年10月
ISBN: 9784834024470

小学中学年から
21X16cm・152ページ

出版社からの紹介

80年前のオランダ。真冬になって凍りついた運河をつたい、16人の子どもたちが先生に引率されて一日がかりの
スケート遠足に出かけます。いろんな風景をながめ、たくさんの人に出会い、割れた氷に落ちてしまったり
温かいココアにほっと息をついたり、そして4人の男の子が行方不明になる“事件”も!すみきった冬空の下に
明るい歓声がこだまする、懐かしくてほのぼのとした世界。さあいっしょに、どこまでもすべっていこう!

ベストレビュー

行ってみたいと思いました

エベルトが氷の中におちるからびっくりしました。

雪のパンケーキがおいしそうでした。

ココアとワッフルもおいしそうでした。

食べたくなりました。

スケートでえんそくに行けるなんてすごいなあと思いました。

じぶんですべるからたいへんだけど行ってみたいと思いました。
(はなびや2号さん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!

ふなとよし子さんのその他の作品

ボノボとともに / ピートのスケートレース ―第二次世界大戦下のオランダで―



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

楽しいスケート遠足

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット