貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おこりんぼ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おこりんぼ

作・絵: そうま こうへい
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥825 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おこりんぼ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

ISBN: 9784577017036

対象年齢 3歳から
全国学校図書館協議会選定図書
日本図書館協会選定図書

出版社からの紹介

どうしておかあさんは、いつもおこってばかりいるんだろう? くすっとわらえて、思わずほろりとする一冊です。

ベストレビュー

こうやって見ると、母って、怒ってばかり。

ぶんぺい(主人公)は、元気な男の子。そのお母さんはいつもいつも怒ってる。歯磨きしてたら、「もっとしっかり!」
ごはんをのこしても、ゴロゴロしてても、いたずらしても、怒る。
夢のなかでも、ぶんぺいを怒る。
「どうしてお母さんは怒りんぼなのか?」ぶんぺいの質問に他の家族が答える。
いろんな意見があるけど、どれもそうだなって、うなずいちゃういます。
短い絵本だけど、なかなか面白いですよ。
(てんぐざるさん 30代・ママ 7歳、2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

そうま こうへいさんのその他の作品

ふたつの ゆびきりげんまん / お父さんのVサイン / ピッピのかくれんぼ / ぼくとソラ / なきむしなっちゃん / おばあちゃんの絵てがみ



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

おこりんぼ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット