雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
チミ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

チミ

作・絵: 鈴木 タカオ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「チミ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年05月
ISBN: 9784591072509

サイズ :24.5cm x 19.5cm ページ数 :32ページ

出版社からの紹介

黒いこねこは、いつもひとりぼっち。ある日魔法使いが、不思議な世界へつれていってくれました。そこでこねこが出会ったのは - - -

ベストレビュー

ねぇ、愛って何だかわかる?

ページを開いてまず目に飛び込んでくるのは、
鮮やかできりっとした絵。
独特の画風に吸い寄せられるように購入しました。


「すてられねこ」が「あい」を探しに
出かけていく、というお話。
そしてそのねこが、やっと見つけた「愛」を捨て、
その向こうにある「ほんとうのあい」を
手に入れる、という結末。

息子が2才の時、絵の美しさにひかれて購入しましたが、
その時も、今現在も、同じような真剣なまなざしで
見入っています。
5才のときには「このほん、むずかしいねぇ」と
感慨深げに言った息子。
年代によって、さまざまな角度から楽しめる
奥の深い一冊だと思います。
(riorisaさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


鈴木 タカオさんのその他の作品

ねこのだいくさん



『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

チミ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット