うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
あのね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あのね

  • 絵本
作・絵: かさい まり
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あのね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2002年10月
ISBN: 9784893256171

4・5歳から

出版社からの紹介

ひろった車のおもちゃを自分のものにしたくて、嘘をついてしまったチッチ。だれもが経験する幼い心の悩み、とげがささったような心のうちを描きます。

あのね

あのね

ベストレビュー

チクチクチクチク

かっこいい赤い車。ちょっとだけ借りちゃおう。
「クルマ知らない?」と親友のトービー。思わず「知らない!」
どうしよう、嘘ついちゃった。胸がチクチクする・・・

嘘をついた後は、みんな心が痛い。チクチクチクチク。本当のことをなかなか言い出せないチッチの心の葛藤が痛いほどよく分かりました。(嘘をついたことがあるってことかしら・・・)
けんかをした後の【寂しい】、嘘をついた時の【苦しい】、そして仲直りした時の【嬉しい】、そんないろんな感情が入り混じった本です。
そのうち自分の子供たちもこんな風に嘘をつくようになるんだろうなぁ。でもそれによって生じるいろんな感情もちゃんと理解してあげようと思いました。
(モペットさん 20代・ママ 女の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かさい まりさんのその他の作品

とくべつないちにち / じてんしゃ がしゃがしゃ / えらいこっちゃのようちえん / かあちゃん えほんよんで / くれよんがおれたとき / 角川つばさ文庫 こぐまのクーク物語(9) フルーツまつり



みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

あのね

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット