うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
鹿のまほう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

鹿のまほう

作: 岡田 美里
絵: サリー・シーヴァルセン
出版社: 星の環会 星の環会の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

アンデルセンの国、デンマークの民話。あけてはいけない扉をあける。
魔法にかかったのはだれ?現代の子どもたちに心の優しさを教えるファンタジックな物語。

鹿のまほう

ベストレビュー

美しいだけでなくやさしい娘

民話はあまり読んだことがありませんでした。
シンプルな展開ですが面白く、
最後までノンストップで読みました。
美しい娘が継母にいじめられて・・・というのはお決まりですが
つぎつぎに、やさしい行動を起こすという展開のおはなしは珍しいと感じました。
美しいだけでなく心もきれいな娘に、好感が持てました。
(なーお00さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

鹿のまほう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット