なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
祭の晩
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

祭の晩

作: 宮沢 賢治
絵: 玉井 司
出版社: リブロポート

本体価格: ¥980 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「祭の晩」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

亮二の優しさ 山男の優しさ

宮沢賢治は いろんなお話を私たちに残してくれました。
祭の晩の 話は、初めて読みました。

山の神の秋の祭りの晩のおはなしです。 
 亮二は十五銭もらって 祭に行きました 
十五銭  こんなお金は 私も知らない頃の話ですが、 祭の夜店のようすは よくわかります。

亮二は、見せ物小屋に入ります、そこに 山男も来ていたのですが 
そのときは 分かりません 

それが この男が だんごを盗み食いして おこられて いじめられているのをみるに見かねて 亮二が 自分お金を 山男にあげるのです。

なかなか この亮二のように 優しい心で助けるというのは 難しいと思います。

でも 困った時に助け合う この心持ちを 宮沢賢治はお話の中で 私たちに 伝えてくれているんだと おもいました。

山男も又 優しい心のもちぬしだっzたのですね!

じーんときました。

玉井司さんの絵は シンプルですが 山男が 汗かいて こまっていて 涙を流している大きな目が 印象的でした。さいごの 栗がいっぱいで お月様がそらに 輝いている絵も  心に残ります。
大人向きの絵本かな?

でも 亮二くらいの 子供ならば 優しさが伝わると思いますよ!
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ


宮沢 賢治さんのその他の作品

宮沢賢治の絵本 鹿踊りのはじまり / 注文の多い料理店 / 宮沢賢治の絵本 貝の火 / 宮沢賢治の絵本 ざしき童子のはなし / どんぐりと山猫 / 宮沢賢治の絵本 雨ニモマケズ

玉井 司さんのその他の作品

ギ・ギ・ギ



『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

祭の晩

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット