すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ちょっぺいじいちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちょっぺいじいちゃん

作: すとう あさえ
絵: アンヴィル奈宝子
出版社: 文研出版

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちょっぺいじいちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年10月
ISBN: 9784580813373

幼児から小学校低学年向き
28ページ

出版社からの紹介

森の奥にひとりですんでいる、うさぎのちょっぺいじいちゃんは、道に迷っていたカメラマンのごいちを家に泊めてあげた。ごいちの撮ったちょっぺいじいちゃんの写真がうさぎマガジンに載ったため、それを見たいろんな人が訪ねてくる。最初は掃除道具を持ったおばさんたち……。

ベストレビュー

文研出版

私は、おじいちゃんやおばあちゃんが出てくる話が割りと好きです。

なぜかというと、なんとなくおはなしが温かいからです。

この、ちょっぺいじいちゃん、一人暮らしでちょっと気難しそうなおじいちゃんだけど、本当は優しいおじいちゃん。

幸せを何で感じるかは人それぞれだけど、やっぱり物よりこころの方が良いな、とちょっぺいじいちゃんに同感した私です。
(イザリウオさん 40代・ママ 男の子9歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!

すとう あさえさんのその他の作品

ゴチソウドロどこにいる? / 十二支のおもちつき / まなつのみみず / はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ / 紙芝居 おひさま、あけましておめでとう! / 紙芝居 かたつむりさんのおはなみ

アンヴィル奈宝子さんのその他の作品

ラスチョのせんすいかん / ラスチョのせつじょうしゃ / じいちゃんのステッキ / ラスチョのひこうせん / ねむねむねんねん / わたしのラスチョ



約50年前の長新太さんの絵本を新装復刊

ちょっぺいじいちゃん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット