もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ジャイアントジャムサンド
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ジャイアントジャムサンド

  • 絵本
作・絵: ジョン・ヴァーノン・ロード
訳: 安西 徹雄
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1976年
ISBN: 9784752040125

この作品が含まれるテーマ

おはなし

 むんむん、むしむし、暑い夏のある日、4百万匹の蜂の大群がチクチク村に飛んできた。これは大変! ピクニックもめちゃくちゃ、お百姓さんも逃げ出す。ブンブン、ワンワン、ウォンウォン、チクッ! 村じゅう蜂だらけで大騒ぎ。村の人たちは集まって、どうしたらいいか話し合った。

みどころ

 4百万匹の蜂の大群を村総出で退治する一大スペクタクル作品。退治の方法はパン屋さんから提案されました。お百姓さんが協力して、村人みんなが手を貸します。お料理好きな人はパンを焼き、イチゴジャムを作りたい衝動に駆られますよ。4百万匹の蜂の運命はいかに!? そのスケールの大きさに読者は息を飲むことでしょう。ページをめくる最中に思わずジャム・サンドが食べたくなる、食欲をそそる絵本です。
――(ブラウンあすか)

出版社からの紹介

おおきなジャム・サンド?とんでもない、でっかいでっかいジャイアント・ジャム・サンド!400万匹のハチの大群駆除作戦とは?

ベストレビュー

どんだけぇ〜!っていう大きさのジャムパン

 夏のお話ですが、この季節に活動が活発になる蜂もいるということで、お薦めします。

 タイトルから想像もつかない、一見開き目の四百万匹の蜂の大群。
 息子は、5歳の時に一度刺されてから、蜂はかたきです。
 一目見て、「ゲ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!」でした(笑)。
 
 さてさて、村を挙げての蜂の大群問題。
 話し合いの結果、蜂退治の始まり始まり〜。

 ジャイアント・ジャム・サンドの罠を仕掛けることに。
 どんだけぇ〜!って、いう大きさのジャムパンの製造工程に爆笑です。
 「確かに、ジャイアントだわ〜」と息子がため息交じりでポツリ。
 丁寧なパン生地つくりから、スライス、運搬まで大笑い。
 テーブルクロスを敷いた上にスライスパンを乗っけるあたり、さすが〜お行儀の良いイギリスのお話だ〜、と思ったら最後のおちに繋がっていました。
 サンドウィッチというからには上のパンは?と思ったら、そー来ましたかぁ〜(笑)。

 百週間の鳥の大宴会、見てみたいな〜。

 見開きいっぱいの迫力ある絵・リズミカルな楽しい文章(きっと原作はたくさんの韻をふんだものなんでしょうね)に、明るく楽しい気分で
読めました。
 息子も、してやったリ的な顔をして笑っていました。
 
 奥付を読んだら、なんと作者のロードさんは、パン屋さんの息子さんだったそうで、も一度笑っちゃいました。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

安西 徹雄さんのその他の作品

おひめさまをすくいだせ!(チャイルド本社刊) / まほうつかいとふしぎなおおかん / まほうつかいのにせものさわぎ / まほうつかいとドラゴン / ききゅうにのったまほうつかい / まほうつかいとペットどろぼう



『1日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる!』浜島代志子さん×金柿代表

ジャイアントジャムサンド

みんなの声(65人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット