もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ごきげんなライオン アフリカでびっくり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ごきげんなライオン アフリカでびっくり

  • 絵本
作: ルイーズ・ファティオ
絵: ロジャー・デュボアザン
訳: 今江 祥智
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784776403715

26×21cm 32頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

デュボアザン夫妻による名作、“ごきげんなライオンシリーズ”が帰ってきました。
どうぶつえんにすむ、ごきげんなライオンくんがサーカスのフラボー団長に盗まれてしまいました。
でも、ライオンくんはこっそり抜け出して……。
ユーモラスな語り口といきいきとしたライオンくんの姿が魅力です。

ベストレビュー

ごきげんなライオンくん

「ごきげんなライオン アフリカでびっくり」のタイトルとライオンくんの横目に惹かれて図書館から借りてきました。
折角自分の故郷のアフリカに帰れたので喜んでいるのかと思ったら、すっかり動物園での生活に慣れてしまったライオンくんは、自分の力では生きていけなくなっていました。それがなんとも気の毒になってしまいます。野生のままなら自活できたんだと思いますが、人間の都合ですっかり動物園に慣れてしまったので、最後にはライオンくんの希望通りになってよかったのだと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ルイーズ・ファティオさんのその他の作品

クリスマスの森 / ごきげんなライオン おくさんにんきものになる / ごきげんなライオン すてきなたからもの / ごきげんなライオン ともだちはくまくん / ごきげんなライオン たのしい空のたび / ごきげんなライオン ともだちさがしに

ロジャー・デュボアザンさんのその他の作品

サンタクロースのはるやすみ / きりのなかのかくれんぼ / ベロニカとバースデープレゼント / ひとりぼっちのベロニカ / かばのベロニカ / クリスマスのまえのよる

今江 祥智さんのその他の作品

あのこ / 子どもの本の海で泳いで / ぼんぼん / 優しさごっこ / クリスマスにやってくるのは? / ぼんぼん



子育ての大きな悩み「寝かしつけ」に役立つシリーズ!

ごきげんなライオン アフリカでびっくり

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット