しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
少年少女世界名作の森2 クリスマス・キャロル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

少年少女世界名作の森2 クリスマス・キャロル

  • 絵本
作: チャールズ・ディケンズ
訳: 八木田 宜子
出版社: 集英社 集英社の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「少年少女世界名作の森2 クリスマス・キャロル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1989年11月
ISBN: 9784082850029

A5判・240ページ

出版社からの紹介

イブの夜、けちんぼの男を心優しい幽霊が訪ねてきた! 過去・現在・未来の幽霊が彼に見せたものとは? クリスマス物語の傑作。

ベストレビュー

クリスマス本で一番有名だと思う

これはひざの上で絵本として読んであげるより(いつものように姪っ子に読んであげていたら最後は舌がまわらなくなり何いっているのかわかんなくなった)絵本を卒業しかけた子供が自分の力で読む児童書ですね。
クリスマスのお話っていろいろあるけど、大人にクリスマスの本は? と聞かれたらこの本が一位になるのじゃないかなぁ。
強欲なスクルージが生前いっしょに組んだマーレイの幽霊と過去、現代、未来の幽霊に出会って、このままだと鎖につながれた幽霊になると脅されて、それにいろいろな家のクリスマスを見て、改心するお話です。クリスマスって聖なる日だから幽霊など出てもいいの?と少し思っちゃいましたが、ディケンズの筆の冴えは見事で、息もつかせない展開で「?」を吹き飛ばすぐらい面白いです。

集英社の少年少女世界名作の森シリーズは全部で20巻で私が小学生の頃、本を手にいれれば翌日がテストの日であっても勉強をせずに読みふけった名作ぞろいです。ぜひ姪っ子にもこの20巻を読ませたいと思います。
(doruさん 40代・その他の方 姪9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

チャールズ・ディケンズさんのその他の作品

クリスマス・キャロル <新装版> / (デジタル)クリスマスキャロル / 21世紀版少年少女世界文学館(7) クリスマス キャロル / 愛蔵版 クリスマス・キャロル / 講談社青い鳥文庫 クリスマスキャロル(新装版) / ポプラポケット文庫 クリスマス・キャロル

八木田 宜子さんのその他の作品

かしてあげたいな / ひとつずつ / 紙芝居 きかんしゃ シュッシュ / ねこがおどる日 / 21世紀版少年少女世界文学館(3) ロミオとジュリエット / 紙芝居 ガサゴソ だーれ?



『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

少年少女世界名作の森2 クリスマス・キャロル

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット