ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ラウラの日記
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ラウラの日記

作: ロベルト・ピウミーニ
訳: よしとみあや
出版社: さ・え・ら書房

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ラウラの日記」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年04月
ISBN: 9784378007915

四六判・176ページ

出版社からの紹介

わたし、ラウラ。
 わたしには、話をとってもよく聞いてくれる、ニーって名前の友だちがいる。でも、ニーは人間じゃなくて日記なの!人間の友だちは、去年、モロッコから転校してきたアム。四年生の新学期がはじまって、急に仲よくなったんだ。
 ある日、アムが心配そうな顔で学校にやってきた。いっしょに住んでいるおじいちゃんがしゃべらなくなっちゃったって。さあ、大変! おじいちゃんを元気づける作戦を考えなきゃ。

だれかの日記って、「読んでもいいよ」とさそうように目の前に置いてあっても、読んではいけないもの……でもラウラの日記は読んでもいいのです。
ページをひらいてみれば、冗談好きで元気なラウラの毎日に、きっとあなたも、ドキドキわくわくするはずです。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

ロベルト・ピウミーニさんのその他の作品

逃げてゆく水平線 / イソップ童話 うさぎとかめ / オスカー・ワイルド原作 わがままなきょじん / アンデルセン童話 みにくいあひるのこ  / グリム童話 ブレーメンのおんがくたい / グリム童話 ヘンゼルとグレーテル

よしとみあやさんのその他の作品

空にうかんだ大きなケーキ



光るページも楽しめる♪ 参加型ハロウィン絵本

ラウラの日記

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット