ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
みんなで うどんづくり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなで うどんづくり

作・絵: 菊池 日出夫
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「みんなで うどんづくり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年11月

5才〜6才向き
ページ数: 28 サイズ: 25X23cm かがくのとも 2009年11月号

出版社からの紹介

あきちゃんのおじいちゃんが、稲刈り後の田んぼを耕しています。田んぼで麦を育てるのです。みんなで種まき、麦ふみをして、実った麦を鎌で刈ります。できた小麦粉で、おばあちゃんとうどんを作ります。あきちゃんが足で踏んでうどんをこねると、「へんてこりん」な感じがします。のばして切ってゆでて洗うと、ようやくうどんの出来上がり。さてそのお味は? 麦から育てて作るうどんの絵本です。

ベストレビュー

手間暇かかってるうどん!

5歳の娘と読みました。

我が家のパパはうどんやさん。
うどんがどんなふうにできているのか、なんとなーくは知っているつもりでも
実はちゃんと勉強したことがなかった私を含め、
娘と息子の勉強になればと思い、この一冊を手に取りました。

とっても本格的なうどんづくりで、
稲をかった田んぼに小麦の種をまくことから始まります。

小麦の種は実物大が載っていてびっくり。
こんな小さな種から小麦ができるんだー!

そして、小麦を植えた土をばっしばし踏んだり、
刈った小麦を脱穀して粉にしたらまたまたばっしばし踏んだり、
子供が喜ぶ工程もたくさん出てきます。

季節がめぐってめぐって、ようやくうどんになった!
うどんってシンプルな食べ物なのに、こんなに手間暇かかってるんだー。

うどんが粉からできていること、
その粉も粉になるまで時間がかかっていることを、
改めて実感する一冊です。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子5歳)

出版社おすすめ


菊池 日出夫さんのその他の作品

むかし日本狼がいた / 江戸っ子さんきちと子トキ / みんなで しいたけづくり / はと / コイ・フナの絵本 / はっけよい



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

みんなで うどんづくり

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット