ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

Ten in the Bed

Ten in the Bed

作・絵: David Ellwand
出版社: Handprint Books
  • Line

作品情報

発行日: 2002年3月

U.S.定価 $ 9.95

洋書に関する情報

ボードブック版(小さい厚紙絵本)の絵本です。縦 21.2 x 横 26 x 厚さ 1.5(cm) 言語:英語

ベストレビュー

テディベアが童謡に登場した写真絵本

 英語の童謡「ロール・オーバー」に10匹のテディベアが登場。写真家デイビッド・エルワンドが可愛らしく演出して、お茶目な作品になりました。娘は「しおんちゃんはこれ」「ママはこれ」とお気に入りのテディをご指名。歌を歌いながら楽しく時間が過ごせます。
 他にも「ロール・オーバー」の歌を展開した絵本はありますが、実物(写真)のくまのぬいぐるみたちがベッドから落ちてしまう点が、現実にそういうことはいつも起こっているので、親しみが湧くようです。
 この童謡は10人(あるいは10匹)がベッドの中で並んで横になっているところから始まります。一番はじっこのおちびちゃんが場所がないから「ロール・オーバー!(ゴロンと向こうに転がって、わたしにスペースをもうちょっとちょうだい)」とリクエストするうちに1人(1匹)ずつみんな下に落っこちてしまい、最後に残ったのは小さな自分だけ。可愛い歌だなーと思っていましたが、これをテディベアが演ずるとまた可愛さも倍増の感があります。おすすめします。
(ムースさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

出版社おすすめ


David Ellwandさんのその他の作品

イケカジなぼくら 3 イジメに負けないパウンドケーキ☆ / イケカジなぼくら 1 お弁当コンテストを攻略せよ☆


絵本ナビホーム > > Ten in the Bed

みんなで参加しよう!えほん祭

Ten in the Bed

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット