すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
ぷんとくちゃんのぼうし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぷんとくちゃんのぼうし

  • 絵本
作・絵: たしろ ちさと
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年10月
ISBN: 9784752004554

24cm×19cm 32ページ

出版社からの紹介

ぷんとくちゃんは、散歩の途中で、お気に入りのりんご帽子をなくしてしまいます。森の動物たちが探してくれますが、帽子をみたことがありません。「頭にかぶるもの」ときいて、持ってきたのは、似ても似つかぬものばかり。ぷんとくちゃんのぼうしは、みつかるでしょうか。持ち物を大切にする心、動物たちとの温かいつながりを描く、ほのぼのしたお話。

ベストレビュー

お気に入りはコレ!

ぷんとくちゃんは色々な帽子を持っているけれど、
一番のお気に入りは「りんごぼうし」です。

だから、うさきちくんが「あそぼう」って誘いに来ても
かぶって行くのは「りんごぼうし」です。

岩をよじのぼり、小川を渡り・・・
ふと気がつくと・・・りんごぼうしがない!

それからはもう、泣き出してしまったぷんとくちゃんのために
うさきちくんが森の動物たちを呼んできて
ぷんとくちゃんの帽子を探すのを手伝ってもらうのです。

次男坊、ぷんとくちゃんの帽子がある場所で落ちたのですが、
それを「あ!落ちた」って気がついて
「ねぇ、落ちちゃったよ、大丈夫かな」って気にしてました。

動物たち、「ぼうし」がなんだか分らないので、
「あたまにかぶるもの」と聞いて色々持ってきてくれます。

この持ってきてくれるものがまたまた面白いので
次男坊、「ちがーう!」とまたまた大喜び。

ほんわかした、優しいお話ですが、
とっても楽しかったです。

7歳の兄ちゃんは・・・特にコメントなしでしたが
まぁまぁ面白かったみたいです。
(わにぼうさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。

たしろ ちさとさんのその他の作品

スギナ屋敷のオバケさん オバケとキツネの術くらべ / すずめくんどこでごはんたべるの? / スギナ屋敷のオバケさん オバケ屋敷にお引っ越し / どんな いちにち / ひとりぼっちのミャー クリスマスのよるに / こんくんのおんがくはっぴょうかい



おいしい冒険のはじまり、はじまり〜!!

ぷんとくちゃんのぼうし

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット