ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
でも、わたし生きていくわ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

でも、わたし生きていくわ

  • 絵本
作: コレット・ニース=マズール
絵: エステル・メーンス
訳: 柳田邦男
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年11月
ISBN: 9784894236523

226×225mm・25頁

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


翻訳絵本についてインタビューしました!

出版社からの紹介

両親の死で、7歳のネリーは幼い弟妹と別れて引き取られる。
そこで温かく迎えられ、週末には3人一緒に過ごせるようになるが…。
両親を亡くした幼い3人姉弟に周囲は温かい。
しかし、優しさに触れれば触れるほど、何かの瞬間に甦る喪失感は深くなってしまう。
その悲しみを乗りこえた時、人は大きく成長します。柳田邦男氏、渾身の翻訳絵本第3弾。

ある日突然、幼い3人のきょうだいを襲った両親の事故死。今の時代は、どんな悲運が子どもたちの身に降りかかる
かわからないほど厳しい。そうでなくても、ストレスの多い社会のなかで、自分を肯定的にとらえられないで、
生きる力を失くしている子が少なくない。子どもたちに「生きなおす力」を芽生えされるものは、何か。子どもは本来、
つらく悲しいことがあっても、抱きしめられるようなやさしさの支えがあれば、笑顔をとりもどせる。
10歳で父を亡くした私の経験から、切にそう思う。しかも、こんな悲しみのない家庭や社会をつくろうと、
子どもながらに、未来をひらく生き方を考えるようにさえなるのだ。この絵本の主人公ネリーが最後に窓辺で
遠くを見つめるまなざしに秘められたメッセージを読みとってほしい。―― 柳田邦男(本書帯文より)

でも、わたし生きていくわ

ベストレビュー

ひたむきな心の物語

子供は、目の前の出来事にその場その場で対応します。
考え方が大人のように複雑ではないからこそ、
その足りない言葉の中にくっきりと浮かぶ真実があります。
その不安定な表情に、隠し切れない真実があります。

先の震災で親を亡くした子供は、1500人にもなるとか。
みんな寂しいでしょうね、辛くてたまらないでしょう。

時には思い出し、大きな声で泣いてください。
時には忘れ、大きな声で笑ってください。
そして、
命を大切に、新しく手に入れたものを大切に、
まっすぐ生きて行きましょうね。

パパやママにいつか会えたら、その時ほめてもらえるように。
自慢話やお土産話も、たくさんたくさんできるように。

心強い応援団長、ネリーの声が聞こえて来ます。

「あなたは1人ぼっちじゃない。強く生きて行きましょう、私と一緒に。
大丈夫。私たちは必ず、誰よりも優しい人間になれるのだから。」
(Mica(⌒▽⌒ノさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


柳田邦男さんのその他の作品

ぞうさん、どこにいるの? / 100年インタビュー 悲しみは真の人生の始まり / 雨の降る日は考える日にしよう / コルチャック先生 子どもの権利条約の父 / やめて! / その手に1本の苗木をーマータイさんのものがたりー



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

でも、わたし生きていくわ

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.68

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット