ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
クルミ森のおはなし2 クルミまつりは大さわぎ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クルミ森のおはなし2 クルミまつりは大さわぎ!

  • 児童書
作: 末吉 暁子
絵: 多田治良
出版社: ゴブリン書房 ゴブリン書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「クルミ森のおはなし2 クルミまつりは大さわぎ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年11月
ISBN: 9784902257168

小学初級から
「クルミ森のおはなし」シリーズ第2巻
上製本/96頁/203×152mm

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


末吉暁子さん&多田治良さんにインタビュー!

出版社からの紹介

「クルミ森のおはなし」シリーズ第2巻目です。
実りの秋。クルミ森は、生き物たちが集まって、秋まつりのまっさい中です。クルミっこといっしょに、コータも大はしゃぎ!
でも途中で、大事な「魔法のおふだ」をなくしてしまいます。そこへ、不思議な少年・カズがあらわれて……。

クルミ森のおはなし2 クルミまつりは大さわぎ!

ベストレビュー

想像力をかきたてられます

幼年童話は、絵本にくらべて文字量が多い分、その絵本の世界の奥深くまで簡単に連れて行ってくれますね。久しぶりに、文字のあるものを読んで(といっても、小学生だったら自分で読めそうです)、読んでいる間はすっかり本のなかに自分がいました。
くるみ森には、クルミおばばがくれたくるみのおふだがないと入れません。それを聞いただけでも、わくわくしてきます。この森がちょうどまつりの時期であったことが、楽しさを倍増させました。いろんな森の生き物たちと交流することができるなんて、幸せですよね。
お話のなかでは、主人公コータと家族のつながりもえがかれています。
このお話から、コータは1人で生きてるんじゃなく、つながっているんだなってことを考えました。
また、続刊も出されることでしょう。楽しみです。
(けいご!さん 30代・ママ 女の子10歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


末吉 暁子さんのその他の作品

やまんば妖怪学校 1 こいぬのクンは一年生 / ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / 波のそこにも / ぞくぞく村のランプの精ジンジン / ながぐつをはいたねこ / 新・ざわざわ森のがんこちゃん おばあちゃんのねがいごと

多田治良さんのその他の作品

クルミ森のおはなし4 魔法のおふだをバトンタッチ / クルミ森のおはなし3 森の葉っぱのジグソーパズル / クルミ森のおはなし1 クルミおばばの魔法のおふだ



イラストや付録でくつひもの通し方と結び方の練習ができちゃう!

クルミ森のおはなし2 クルミまつりは大さわぎ!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット