貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
クリスマスプレゼント何にしようかな…そんな方へ『絵本とおもちゃ』のセットをご紹介♪
10ぴきのかえるのおくりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

10ぴきのかえるのおくりもの

  • 絵本
作: 間所 ひさこ
絵: 仲川 道子
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「10ぴきのかえるのおくりもの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2005年05月
ISBN: 9784569685403

A4判変型上製
幼年・小学初級

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

子どもたちに大人気のシリーズ「10ぴきのかえる」の13巻目。

10ぴきのかえるは、かえる年100歳になるおおじいさまのために、長生きぐすりをプレゼントすることにしました。道で会った、ありさんやかたつむりさんに、長生きぐすりがどこにあるのか聞いてみますが、みんな首をかしげるばかり。するとちょうちょうさんが、それならお年寄りに聞いてみたら? とアドバイスをくれました。早速お年寄りを探しにでかけたその時、かえるたちの敵、ザリガニの影を見つけてみんなは大騒ぎです。でも、よーく見ると、ザリガニではなくて90歳のえびばあちゃんでした。でも、えびばあちゃんも長生きぐすりがある場所はわかりません。99歳のうなぎのにゅるじいちゃんにも会いましたが、やっぱりわかりません。元気をなくした10ぴきですが、どろがめおおじいさまに出会って……?

10ぴきは、力を合わせ知恵をしぼり、おおじいさまへのおくりものを探します。

ベストレビュー

わちゃわちゃ楽しい

おおじいさんのため、ながいきぐすりを手に入れようと頑張るかえるたち。
がやがやわちゃわちゃ、いつだって楽しみながら協力しあうカエルたちは、かわいらしくて楽しい。
大家族でお年寄りを大切にするって、私も知らないひと昔前の家族って感じで、あたたかくっていいですね。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。

間所 ひさこさんのその他の作品

ランドセル名作 3にんのおひめさま/ラプンツェル・えんどうまめとおひめさま・おやゆびひめ / あきいろのころわん / しあわせなおうじ / げんこつやまがあったとさ / ころわんどっきどき / 10ぴきのかえるのあきまつり

仲川 道子さんのその他の作品

紙芝居 あわてない あわてない / 紙芝居 みつばちのはにーちゃん / めだかのきょろちゃん / 10ぴきのかえるのおつきみ / どじょうのくろちゃん / 紙芝居 めだかのめめちゃん



あの名作の世界が手のひらサイズの小さなしかけ絵本に!

10ぴきのかえるのおくりもの

みんなの声(9人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット