なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
こぶとりたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こぶとりたろう

  • 絵本
作: たかどの ほうこ
絵: 杉浦 範茂
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年11月
ISBN: 9784494007486

3歳〜
B5変型判・22.8×23.8cm・40頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

たろうは、頭を柔らかくして一心に勉強した。すると、頭に4つのこぶができてしまったのだ! 
奥までどんどん詰め込んだ勉強がとびでてしまったらしい。こぶとりじいさんのように、オニにとってもらおう!!

ベストレビュー

ぼくはいたいといっているとおもいました。

たかどのほうこのほんがおもしろいのでかりてきました。

こぶとりじいさんじゃなくてこぶとりたろうがいるのでびっくりしました。

おにとおどっているときに算数や国語のことをいっているのでおもしろかったです。

ぼくはこぶをおににとられたらいたいとおもいました。

よくへいきだなあとおもいました。

ぼくはいたいといっているとおもいました。 
(はなびや2号さん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たかどの ほうこさんのその他の作品

まあちゃんのすてきなエプロン / つきよの3びき / ポンちゃんはお金もち / ペルペルの魔法  / ぜったい くだものっこ / つんつくせんせいとかさじぞう

杉浦 範茂さんのその他の作品

ニルゲンツものがたり へんてこだより / ピノキオ / 読書リレー(3) 5〜6年生 カリカリ症候群  / 絵本の絵を読み解く / こめかくし / ぽたぽた



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

こぶとりたろう

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.61

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット