貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
かぜをひいたケイティ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かぜをひいたケイティ

作: シャーロット・コーワン
絵: ケイティ・ブラタン
訳: にしむら ひでかず
出版社: サンエンティスト社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

こんなふうだと心強いと思いました

アイスダンスのショーを控えた女の子、ケイティーが風邪をひいたみたいです。お母さんぐまは、メモを片手に、小児科医に電話をします。
クマの一家の部屋の様子や、お医者様の診察室など、かわいい絵本です。お母さんと先生の電話の会話を見ていて、こういうやり方ができるのはとてもよいとうらやましく思いました。アメリカの親戚もこんな風に、まず電話で症状を説明してどんなふうにすればよいか指示を受けています。
この本の最後には、アメリカの小児科医のことや、風邪の症状などのQ&Aが載っていました。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


シャーロット・コーワンさんのその他の作品

のどがいたくなったサディ / お耳がいたくなったエディ / おねつをだしたピーパー



『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

かぜをひいたケイティ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット